2016-05-01

RO69JACK 2016 気になったバンド part.1


今回は、RO69JACKのオーディションで気になったバンドをまとめてみたいと思います。

RO69JACKとは、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016の出場権をかけたオーディションです。

毎年夏と年末のライブの出場権をかけて、2回行われています。


毎度のことですが、一時通過アーティストがかなり多いです。

新たな音楽と出会う機会にはなると思うのですが、

実行委員の方はもう少しふるいにかけてもいいのでは?と思います。


それでは、気になったバンドをまとめていきたいと思います。

(バンド名クリックで視聴サイトに飛びます。)




→Do As Infinityを彷彿させる正統派女性ロックバンド。

→落ち着きのある歌声。癒されます。
こんな歌い方のボーカルいたけど誰だったっけ。思い出せない。

アイビーカラー / トライノーム
→正統派男性ボーカルギターロックバンド。心地よい歌声、サウンド。

アウロラシティ写真館 / モノクローム
→女性ボーカルのオルタナティブロックバンド。
ギターの一音目からオルタナサウンドで引き込まれました。

赤丸 / ワールド イズ マイン
→ボーカルの声が独特。こういうの好きだなーって人絶対いると思う。



スポンサードリンク



アクロバット★少年 / ネミー・サミー・ダリー
→スカバンドっぽいサウンド。歌詞が面白い。

ASIRO / How Do You Feel Today ?
→アレンジ、サウンドが凝っていておもしろい。声がミスチルっぽい。

Attack Come Backer / 君色
→セツナロックバンド。ピコピコ音と爽やかな声がとても心地よい。

アバランチ / N・O・T
→サウンドがとにかく独特。それでいてキャッチー。

アビルシティ / 夏の魔法
→ハイトーンボイスギターロックバンド。
キャッチーなメロディで歌詞がすっと入ってくる。


以上、part.1でした!


part.2以降はコチラ。
part.2
part.3
part.4
part.5
part.6
part.7


0 件のコメント :

コメントを投稿